Skip to content

プロミスのデメリット

大手消費者金融「プロミス」は、口コミやランキングサイトでも評価が高く、利用者の立場を考えたサービスが有ることで人気があります。しかし、どんなに人気が有っても、利用をする上での利点や欠点があります。

何も知らずにキャッシングを利用してしまうと、考えていた以上に問題が発生する場合もあるので、どういうデメリットが有るのかも知っておく必要があります。

 

「キャッシングはメリットばかりではない」

キャッシングの公式サイトでも、その他のWEBサイトの情報にも「プロミス」で借りることに対するデメリットはあまり多くは書かれていません。

店舗へ行かなくてもネットで申込みが出来るという手軽さもあるため、どうしても深く考えずに申込みや借り入れを行ってしまいがちです。

「プロミス」で借りる時はデメリットについても、しっかりと理解をしておく必要があります。

 

「プロミスで借りる事のデメリット」

「プロミス」に限った事ではありませんが、消費者金融へ申込をした場合や、或いは借入をすると、信用情報機関の個人情報に履歴が残ります。借りたお金の返済が遅れることなく、しっかりと完済をすれば何の問題もありませんが、何らかの事情で、長期間に渡って返済が遅れるようなことがあると、今後のローン審査に大きな悪影響を与えます

これはキャッシングだけでなく、クレジットカードでも同じで、近いうちにローンなどを組む予定のある方は、一度完済を済ませ「プロミス」との契約を解除しておき、ローンの契約が完了した段階で改めて「プロミス」へ申込み契約する事をおすすめします。

 

「プロミスの悪い評判」

「プロミス」の評判はあまりないのですが、あえてここで悪い評判を挙げてみました。

フリーターさん

116005「プロミスは申し込みにかかる時間が短いと聞いていたので利用。

とにかく急にお金が必要になったので、その日に振り込んでもらわなければいけませんでした。

でも審査がまず長い!全然スピード審査じゃない。
しかも何時間もかかったうえに結局は審査アウト。」

という事ですが、悪いと書いている人のほとんどが自分には責任がない、すべて「プロミス」のせいという書き込みが多いのですが、この書き込みを見たら何が原因なのか誰にでもわかるはずです。

Comments are closed.