Skip to content

無利息期間を有効に使う

「プロミス」は大手消費者金融の中でも1,2の人気を誇る大手消費者金融です。中でも、審査時間や融資時間に関しては業界トップクラスで、最短1時間での借入も可能にしています。

初めての方なら、30日間無利息で借入出来るのも魅力の一つです。少額利用や短期間の借入には最適なサービスで、口コミなどを見ても、20~30代の若年層の人気が高いようです。

 

「無利息期間とは」

無利息期間とは、初回のみになりますが、決められた期間内にお金を借りて、返済するとそのお金に利息が掛からないので、元金の返済だけでよいというサービスです。

無利息期間サービスは、消費者金融だけでなく、銀行カードローンでもこのサービスを設けているところがあります。

436653新生銀行カードローン「レイク」は5万円以下の借入は180日間、200万円以下は30日間のどちらかが選べます。

ジャパンネット銀行カードローンは初回借入から30日間の無利息期間、アコム、アイフルは契約日から30日間、プロミスは初回借入時から30日間、ノーローンは初回借入時の翌日から7日間、その後完済するごとに翌月から改めて7日間の無利息期間が設けられます。

注意が必要なのは、契約した日から○○日間と、初回借入時から○○日間という表現の違いです。たとえば、契約した日から30日の場合、借入したのが契約してから10日目だったとすると、無利息期間は20日だけになるので注意が必要です。

 

「プロミスの無利息期間」

プロミスの30日間無利息期間を利用するには、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすれば、初回借入の翌日から30日間利息がゼロになります。

「プロミス」の無利息期間はそれだけでなく、会員登録を済ませ、会員サービスのポイントサービスを利用する事でポイントを貯めることができ、そのポイント数によって新たに無利息期間が利用できるという一度きりのサービスでないところに人気が有ります。

たとえば、250ポイントなら7日間、400ポイントなら15日間、700ポイントなら30日間の無利息サービスが利用できるようになります。

ポイントサービスで改めて無利息期間が利用できるのは、利用者にとって大変お得なサービスです。「プロミス」を利用する際は、是非とも会員サービスの登録をおすすめします。

Comments are closed.